2018年3月14日水曜日

週末旅行!2泊3日で別府温泉を満喫プラン ~1日目~


JALの一部マイルの有効期限切れが迫ってきたので、週末に2泊3日でマイルを使って夫婦で旅行に行くことにしました。

まだまだ冷える日々(3月の頭)なので、温泉にでも入ろうということになり、まだ二人とも行ったことのなかった別府温泉に行ってきました。

飛行機(マイル利用)+バス+徒歩の節約旅行です。
観光プラン、現地での体験についてブログに記録しておくことにしました(^-^)v

 大分空港~別府駅


飛行機は 9:45羽田発 → 11:25大分着 でした。

ランチの前でちょうどいい!
大分空港3Fレストラン街のなゝ瀬さんでランチをいただきました。

到着してさっそく、大分名物のとり天の定食をいただきました。
また、テーブルに置いてた液状の柚子胡椒をサラダにふりかけると美味しかったです。
レジの横で売ってた(この商品を買えるのは空港ではここだけ)ので、帰り道に寄って買いました。

関連ランキング:郷土料理(その他) | 国東市その他


ランチの後、バスで空港から別府駅へ移動しました。
「別府駅」または「別府北浜」行きのバスに乗れば、別府駅の中心地まで行けます。(別府北浜〜別府駅は徒歩5分ぐらい)
バスの所要時間は50分ぐらいでした。時刻表は以下リンク先の公式サイトに載ってます。

大分交通HP
http://www.oitakotsu.co.jp/bus/airport/disp.php?rosen=01&shubetu=2&period=20180301_20180324&area=44202

別府駅に到着後、いったん宿を訪れて荷物を預かっていただきました。
その後、別府駅西口バス乗り場発の「亀の井バス」で別府ロープウェイに向かいました。
バスの所要時間は片道20~30分ぐらい。以下の公式HPにアクセスが記載されています。

 別府ロープウェイ@鶴見岳


公式HP:http://www.beppu-ropeway.co.jp/
所要時間:ロープウェイ往復と散策で1.5時間ぐらい
アクセス:別府駅から車(バス)で20分ぐらい


バスの本数が少ないので、到着したらまず帰りの時間をチェックしておく。


ロープウェイは片道約10分。こちらも本数が少なめ(1時間に3本ぐらい)なので時間をチェックしておく。綺麗な眺め(^o^)


鶴見岳山上にはいろいろスポットあり。ぜんぶ回ると45分ぐらい。


願い事に応じて、山上でスポットを探して参る形式。
ちょっと隠れたところにスポットがあったりして、探すのが楽しい(^o^)


いい感じの山道!


山上からの景色。気持ちいい!


別府の市街地も一望できる。


でっかい温度計。表示は1℃になってたけど…当日(3月の頭)は山上でもパーカーだけで十分なぐらい暖かかったから、明らかに1℃ではないような…



「鶴見山・由布山の恋物語」も紹介されていました。
「それはそれは美しい女山」だった鶴見山を奪い合った2つの男山。
「やさしく美男」の「由布山」と、「力が強く頼りになる」という「祖母山」。

「祖母山」って、女みたいな名前ですが、女山じゃなくて男山なんですね…。
あと、写真左のイラストの山はどっちかって言うと「力が強く頼りになる」ように見えるからてっきり「祖母山」を表現しているのかと思ったら、「やさしく美男」の「由布山」の方でした(;゚Д゚)

とにもかくにも、自然に囲まれ、景色が良くて、散策も楽しめる、とても素晴らしい「女山」でした!

下山してロープウェイ乗り場からちょっと歩くと、九州焼酎館がありました。
いろんな九州の焼酎や名物が販売されており、いい感じでした。


この後帰りのバスに乗り、別府駅へ向かいました。

 夕食 @別府駅界隈


別府駅に帰ってきた後、腹が減っていたのでさっそく駅近の商店街にある大和田鮨さんで寿司をいただきました。

名物の関サバ・関アジをはじめ、どのネタも新鮮で分厚く、とても美味しかったです。
東京の築地市場なんかも新鮮で美味しいというけれど、やはり地元で食べる食材には敵いませんね(*´ω`*)

関連ランキング:寿司 | 別府駅


別府駅前の広場には、やたら陽気なおっちゃんの像がありました。
よく見ると後ろに子供がへばりついているΣ(゚Д゚)


広場には、足湯ならぬ“手湯”もありました。流石はおんせん県ですね!
ちょっと手を浸けていただけで、体全体が温まってきました(^-^)


駅ビル内にはお土産屋がたくさんあります。
鬼のペッパー君もいました。ちょっとコミュニケーションに手こずりながらも、おすすめのお土産を案内してもらいました。

しばらく別府駅界隈をぶらぶらした後、宿に向かいました。

 温泉宿「別府温泉竹と椿のお宿花べっぷ」


別府温泉 竹と椿のお宿 花べっぷさんに泊まりました。
2泊3日の素泊まりプランです。

芸術的で和モダンなレイアウトに、100%天然温泉かけ流しの別府温泉、そしてなによりハイクオリティなサービスまで兼ね備えた、素晴らしい宿でした!
かなりおすすめです(^o^)/

大分名産の竹細工をふんだんに使ったロビー。
床はロビーも廊下も部屋もぜんぶ畳!


ゆっくりくつろげる綺麗な部屋。


無料のルームバーやアメニティも充実。お試しの椿オイルも。
 

冷蔵庫にはシェフ特製のウエルカム柚子ドリンクが。
毎日補充してくれる^^


もちろん、温泉もすばらしい。
もちろん、写真はないですが(笑)
天然温泉100%、かけ流しの別府温泉です。露天風呂も良い感じ!

温泉上がりには、くつろぎスペースでお茶を頂きながら、これまた大分名物の柚子まんじゅうしいたけ珍味が食べ放題。とても美味しかったです(^-^*)
 
温泉で日頃の疲れをたっぷり癒し、ゆっくりくつろがせていただきました(#^^#)