2018年1月22日

バイタミックスの機種を比較!私が選んだバイタミックスのおすすめ機種は…!?

健康のため、美味しいフレッシュジュースが飲みたい!!
スロージューサーを購入しようかと検討をはじめた。

が、、友人たちから聞いたことがいくつか気になる。。(´ェ`*)


それは・・
・野菜と果物のカスが大量に出る
・野菜果物の重量に対して、作られるジュースが少ない
・洗うのが面倒


野菜や果物のカスははじめ、料理やお菓子作りで使ったけど結局捨ててること、大量に野菜や果物を使用するため、コストも掛かること、片付けが面倒だということで悩み始めた。。。(-ω-。)
でも色んなブログとか口コミを見るたびにジューサーへの憧れを募らせてたおかい♀です。

そんなときに見つけたバイタミックスのミキサー( ゚∀゚)


バイタミックスは野菜や果実を無駄なく、なめらかに粉砕することができるため、カスが出ない
しかも洗浄がとっても簡単

さらに、ミキサーは酵素を壊すからよくないとか、
食物繊維が負担になるとか見かけて、やっぱりジューサーかなって思ってたけど・・

バイタミックスはなめらかで他のジューサーとは違うこと
ファイトケミカルがしっかり取れることで一気に候補へ。


口コミを見てみると、
高い、大きい、音がうるさいこと、以外はあまりネガティブは意見はない。

すぐにメジャーで採寸し、大きさは・・・ギリギリいける!!

あとは音と気になるスムージーの出来を確認したい!ってことでデモンストレーションのスケジュールを確認して週末に行ってみた、伊勢丹新宿店
http://www.vita-mix.jp/schedule/


ちょうど到着したらグリーンスムージを作ってました!
メニューはりんご、パイナップル、キウイ、バナナ、オレンジ、大葉に氷、お水をいれてグリーンスムージー。

美味し~いヽ(´∀`)ノ

大葉が良いアクセントになってて飲みやすくて美味しい。
ま、ほぼフルーツだから美味しいかw

それからアイス!
カシューナッツとはちみつ、ココア、氷を入れて。
ダンパーという棒をミキサーの上蓋を外して入れ、氷を押し込む。(音は強烈)
たったの数分でアイスができる。
これもとっても美味しい!

それからスープ。作り方はとっても簡単でした。
缶詰コーンとコンソメ、牛乳でスープモードにセットすると温かいスープができあがる。

すっごく欲しい。。
でも高いのですぐには買えないと思い、、バイタミックスへの憧れを募らせつつ、この日は帰宅。


ラインナップは4種類で、すべての機種が7年保証。比較検討を開始。

Pro750

大容量(2ℓ)で、さらにスムージー、アイス、ホットスープ、ピューレ、クリーニングのオートプログラム付
食材をいれて、ダイヤルを合わせてスタートすれば自動で停止すると出来てる。
あとは静音性に優れてるとのこと。(実際聞いた感じは大きな差はないように思ったけど。)
デメリットは価格が高すぎること。。


Pro500

コンテナの大きさは2ℓか1.4ℓ。2ℓは容量が大きい分、縦に高い。
スムージー、スープ、アイスの3つだけオートプログラム付
Pro750よりオートプログラムが少ないけど、メインで使おうと思っているスムージーとスープがあるのでいいかも。
価格も少し抑え目で第一候補!コンテナは量と大きさで迷うけど、高さのない1.4ℓが有力。


TNC5200

これはPro500と同じ大きさでオートプログラムがなし
オートプログラムがないのは辛いけど、なんといっても価格が魅力です!
デメリットはプラグをコンセントにつなぐと、勝手に電源が入ってしまい、抜くまでは電源が切れないこと。


S30

こちらはコンパクトタイプ
コンテナの大きさがちょっと少な目。
人が来たときはちょっと物足りないかな。


バイタミックスのインストラクターさんが言うには『ミキサーの実力はどれも同じで、違いは容量とオートプログラム機能が付いているかどうか』とのこと。(ホントか!?)

まぁ、実力はともかく、Pro750はコンテナが低く改良されていて使いやすいのもメリット。(高さがあるものを試してみると、160cmくらいのおかい♀には使いづらかった)

機種
消費電力
重量
コードの長さ
サイズ
コンテナ容量
Pro750
1200
5.7kg(本体)
215mm
W190×D240×H440mm
(コンテナセット時)
2リットル
TNC5200
900
4kg(本体)・約1.1kg(コンテナ)
215mm
W190xD220xH510mm
(コンテナセット時)
2リットル
S30
650
3.7kg(本体)
115mm
W152xD229xH203mm
TOGOカップ:H191mm
コンテナ:203mm
TOGOカップ / 600ml
コンテナ / 1.2L
Pro500
900
4kg(本体)・約1.1kg(コンテナ
215mm
W190xD220xH510mm
(コンテナセット時)
2リットル


色々と比較して考えた結果、狙うのはPro500!

さて、ここからおかい♂へアピール開始。
去年から欲しかったジューサー、ミキサーへの熱い情熱を訴え、
バイタミックスのミキサーのもたらす可能性や能力の素晴らしさ、
さらにグリーンスムージーがもたらす効果を語り、
見事、我が家にバイタミックスミキサーを迎えることができました!

じゃじゃーん。





やはり、大きい。我が家の狭い台所の作業台を占領したPro500

高さもなかなかあるので、コンテナの大きさは小さいものにして良かった。

さっそく我が家のスムージー生活が始まりました。


美味~~~!!(*´ω`*)

しかも、毎朝スムージーを飲むようになって、お通じが良くなったり、肌がきれいになったり、早起きするようになったり(これは関係ないか( ̄▽ ̄;))と、効果が出てきています。
スープやアイスも簡単に、高級レストランに出てきそうな本格的なのが作れて、とっても便利。おすすめです!!