2017年11月7日火曜日

ランカウイ旅行記(予約編)~格安エアアジアでGO!~


ずっと夏休みを取っていなかったおかい♂がお休みを取ってくれたので、10月末に旅行に行ってきた( ̄▽ ̄)

まず、ツアーと個人手配どちらでいくか悩む。
ツアーだと、割安だし、楽だし、なにより安心感がある。
個人だと色々と面倒だけど、好きなホテルに泊まれるし、自由度が高い。

フリーのツアーを予約するのが楽だったと思うけど、両方検討した結果、今回はLCCを利用して個人手配で行ってきた!
リゾートだったので、自分が良いなと思うホテルに泊まりたかったけど、そうなるとツアーが逆に高かった・・・( ̄Д ̄;)

行先は航空券が安かった&乗り継ぎ時間もスムーズだった、そしてホテルも良さそうだったランカウイに決定。
ランカウイはマレーシアの島で、直行便がないためクアラルンプールで乗り継ぎ。


 航空券の予約


航空券の検索はスカイスキャナー
航空会社はエアアジアに決定。

価格が安かったし、行も帰りも乗り継ぎが2時間未満!
2人で77,003円
これ往復の価格ね。

LCCはやっぱり安い(ノ ̄□ ̄)ノ


その代りサービスがトコトン削られていて、

受託手荷物は有料
座席指定有料
機内食、飲み物有料
毛布貸出有料
映画やゲームが出来るタブレットのレンタル有料

等、すべては自分で選択する。

何にお金を掛けるか人それぞれだから、個人で選択して使えば、なかなか快適なんじゃないかなー。
おかい♀は俄然ありだなーって思った。

はじめてのLCCだったので、エアアジアのサイトとか個人のブログをみて、サービスを受けるところ、受けないところ決めた。

①受託手荷物は預けない

今回は3泊5日だったので、そこまで荷物が多くなかった&大人二人で身軽だったので荷物は預けなかった。
手荷物として持ち込みが出来るのはひとり2つまで7キロ以下。
大きさの制限もありました。
各々リュック+手荷物1で収めた。

ちなみにWEBチェックインを済ませていても、預ける荷物がなくてもカウンターに行く必要があるのですが、そこですべての手荷物(計4つ)の重さ、測りました。
いきは9.8キロで、余裕でセーフ(*´∇`*)

準備はおかい♂のリストで完璧♪
ランカウイ旅行記(持ち物リスト)~あって便利だったもの・使わなかったもの~

②座席指定はしない

Webチェックインをするとそのまま座席指定に進める。
席はおそらく前から順に自動に割り当てられるようになってた。
今回、行きは通路を挟んで隣だったので、他の方のブログを参考に座席確定せず、時間をおいてチャレンジしてみたけど変わらずでした。
翌日に試して、席が無く、もっと離れるよりはいいかとその通路を挟んで隣という席のまま座席指定終了。
当日確認してみたら変更する場合、高額になる席しか空いてないとのこと。
なので、席が割り当てられた時点で変更の手続きしちゃうのがいいかと思います。

③機内食は買う

食べ物と飲み物の機内への持ち込みは不可ってことになってる。
持ち込み不可だけど、特に飲み物とかは持って乗ってる人もいたし、周りで注意を受けてる人はいなかった。
でもおかいは真面目なので、機内で頼みました。

機内食は事前予約のが安くなるし、飲み物がついてきたりするし、提供も予約してる人優先。
リンギットでも円でも購入ができるけど、おつりはリンギット。(らしい)
行は深夜便のため寝ていくので不要だったけど、帰りは時間帯的に食事を取りたかったので予約した・・・・・かった。
けど、出来なかった。涙

ネットで予約が出来なくて、行きの空港で聞いてみると、コールセンターでも2日前までは予約が出来るらしいが、私たちは行きは深夜便だったので、コールセンター(17時まで!)がつながらず、当日購入することにした( ̄▽ ̄;)

④毛布は借りずに上着を持参する

ちょうど10月だったので、上着を着てたのでそのまま乗り込み。
事前情報通り、すごく冷房効いてた。
おかい♀はモコモコでいったのでだいぶ助かった。
TシャツにユニクロUのモコモコ。
それでも寒くて、モコモコのなかで腕組みして暖を取った。
あとはレッグウォーマーが足首からの冷気をシャットアウトしてくれてていい感じだった。

⑤タブレットは借りずにiPhoneに映画をダウンロードする

行きは寝ていく気満々で、予定通り寝て過ごした。
ここで大活躍したのがイヤフォン。
深夜便にも関わらず、中々寝ないでおしゃべりしている人もいてこれがなかったら眠れなかったかも。

帰りは日中だったので逆に寝ないように注意した。(帰って眠れなくなったら困る。)
旅のお供
Amazon Primeで映画をダウンロード
Kindle Paperwhite

機内で読んだのはパッとしない子
辻村 深月さんの短編。Amazon Primeでダウンロード。
読み終わった後ちょっと考えちゃいますねー

映画はイップマン 最終章
おかい♂がみていたため、わたしも最終章から鑑賞ヾ(▽^ヾ)
中々良かった。
これは序章から見ないと。
ここでもイヤフォンが活躍♪

LCCは乗るまでサイトが使いにくかったりして、不安だったけど中々快適に過ごしました。
何より安いのが魅力的。


 ホテルの予約


ホテルはトリップアドバイザーで口コミを検索。
空港も繁華街も近いチェナンビーチで口コミの良かった Casa del Mar Langkawi
プライベートビーチがあるのも嬉しい。

ホテル検索サイトでいろいろ検討したけど、こちらは結局、ホテルの公式サイトから予約するのが安かった。

予約は簡単だけど、問い合わせは英語なので苦手な人は注意。
ハイ。それはわたしヾ(;´▽`A

ホテルからの送迎も手配することは可能だけど、ランカウイはタクシーが区間で料金決められていて25リンギットくらいだったのでタクシーでいくことにした。
空港についたらタクシーマークへ行って、ホテルをいうと料金先払いでホテルまで行ってくれた。
ぼったくりとかがない分、安心感があったo(▽ ̄*)o