2016年8月14日日曜日

【ポケモンGO】ミニリュウの巣と言われている、上野公園の不忍池へ、コイ釣りに行ってきた。

ポケモンGOでミニリュウの巣と言われていて、人気スポットとなっている上野公園の不忍池に様子を見に行ってきました。


上野公園に到着すると、ルアーモジュールの花びらが至るところで舞い散っています。
さすがは桜の名所、上野公園です。

不忍池周辺に到着。
ミニリュウが湧き出てくることを期待しましたが・・・


コイまみれ。

ひっきりなしにコイキングが湧き出してきます。
半日ぐらい不忍池の周りをぐるぐるしていれば、ギャラドスが作れる勢いです。


あと、コダックとヤドンも大量発生しています。
コイキングと合わせて、アホ面系のポケモン達がアホほど出てきます


そんなこんなでコイ釣りを楽しんでいると、やっと出ましたミニリュウ
(コイも出てますが・・・)

なんだかんだで1時間半~2時間ぐらい滞在しましたが、その間にミニリュウが3回出てきました。

よく出るというのは確かなようです。ただし、これは2016/8/13時点の情報であり、ポケモンの出現場所はちょくちょく変わるのでお気をつけください。

あと、ミニリュウだけでなく、ハクリュウも出てきました!

そのときの不忍池周辺の状況がこちら↓

ム○カ氏に言わせれば、人がゴミのようです。
大渋滞で、前にも進めず後ろにも戻れず、完全に足止めをくらってしまいました。

暑い中もみくちゃでけっこう疲れましたが、ハクリュウ・ミニリュウをGETできたことに加え、大量のコイで経験値も稼げてよかったです。


結論、たしかに不忍池にミニリュウは出やすかったです。

ただ、巣とまでは呼べるでしょうか??
むしろコイキングの巣のような気がしました(^_^;)

ちなみに、上野公園(動物園とかある方の辺り)もぶらぶらしましたが、特段めずらしいポケモンは現れませんでした。やはりミニリュウは水辺に多く現れるのでしょうか。


あと、9割以上の人はポケモントレーナーで、ずっとスマホに噛り付いていましたが、不忍池の一面の蓮も圧巻でしたよ!


ただ、気づいてしまったのですが、蓮の種が出てくる部分?って、よく見るとめちゃくちゃキモいですね・・・

鳥肌が治まりませんでした((( ;゚Д゚)))